HOME > 2006年 > 2006幕張新都心スプリントトライアスロン

2006年6月20日

2006幕張新都心スプリントトライアスロン

マリンスタジアム周辺の幕張海浜公園特設コースで行われたスプリントトライアスロン。

オリンピックディスタンス(51.5Km)の半分の距離のトライアスロンです。

私の歴史を生かせる距離だと思っています。

【写真:ここで知りあった玉上プロカメラマンに私のカメラを使って撮っていただきました~感謝!!】

 

若い選手からはこの年齢になるとスピード競技には適さないと思われがちなところが確かにある。

しかしバネをきかせ勢いでいくとつぶれて立て直しがきかなくなるのもこの距離でしょう。

しかもスイムのアドバンテージが少ない分、 5Kmのランを駅伝やトラックレースのランニングスピリッツで駆け抜ければレースがひっくり返ることも十分あるのです。

あいにくの天候で路面状態が悪く、 コーナーごとに気を使う内容でしたが怪我をしない事が一番と冷静に自分のレースができていたように思います。

ランへトップで入れば今の自分なら負けはないと確信できるまでにランに磨きもかかってきたのも事実です。

今や若手のプロ選手たちも参考にしてくれるまでになった様子です。

言葉ではなくその姿を見せて刺激を与えられるようになりたいと最近はいつも思っています。

写真は今年から本格的にプロ活動を始動した平野司(右) と昨年のジャパンランキング一位で今回のエリートカテゴリー優勝の細田雄一の二人。

彼らは北京へ向け今年よりチームを組んで活動している。皆さんも応援してくださいね!

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー