HOME > メディア > Kファン

2007年10月23日

Kファン

中野浩一氏(元競輪選手)の番組ロケ

岡山・広島・山口、いわゆる競輪場がある県で放送される競輪番組だ。

オギロパン本店(三原市)にて

手に持っているのは今や遠征には欠かせない【必勝かりんとドーナツ】だ!

なのだが、その地域地域で話題なものやグルメ的なこともする(そちらの方が多いといううわさも)面白い番組。

競輪ファンならずとも楽しめるはずだ。

今回その番組からオファーがありロケを行った。

Kギャルさんたち9人中のお二人と元広島ホームテレビアナウンサーの八木さん、そして大学ゼミでは後輩(6歳年下) になってしまう明るく元気な畠山デレクターとその関係者で三原市へ。

競輪ファン以外でも知る方は多くいるが、

中野浩一氏は世界自転車選手権スプリント種目で10連覇の偉業をなしえた。

前々からぜひ聞いてみたい事があった。

10連覇と言う途方も無いものを打ち立てているさ中、年々増す経験と年齢など含め様々な葛藤があったに違いない。 その時の心境や想い等を聞きたかった。

何かのテレビ番組で中野氏の特集を見て、そのような偉業をなす競技者に質問したいと想っていたとこだった。

まさか本人へそれが聞ける事になるなんて今振り返って改めておどろいている。

それが番組内で質問できる場面もあり、ロケだという事をすっかり忘れ聞き入ってしまう場面も。

それだけ世界を獲った競技者魂をいまだに感じてしまうのだった。

現役から離れ穏やかに感じたがやはり世界を制した男は眼が違う。

今でも勝負師たる眼力を鳥肌が立つほど感じたのであった。

このようなロケは勉強にもなり好きなのであっという間の楽しい時間が過ぎた。

自転車つながりでトライアスロンを持ち上げてくれ感謝!

このように自転車界からもトライアスロンへ声をかけてくれるのだ。

陸上界、水泳界からだってある。

共通する種目の組み合わせのスポーツ、トライアスロン。

その魅力はこんなところにもあるのだろう。

ますますトライアスロンに引き込まれる。

畠山ディレクターありがと~

オギロパンの美人奥さんと中野浩一氏

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー