HOME > ガンバリスト! > 鳥取よりスイマー来客

2008年3月29日

鳥取よりスイマー来客

話がしたいと鳥取県から高校生スイマーがやってきた。

初めて対面するのだが遠い親戚になる。

もしかしたらこのまま会うこともなかった親戚だったのかもしれないが、 トライアスロンをやってることで引き寄せてくれたのだと感じている。

またトライアスロンで人生が膨らんだ・・・

彼は高校1年生で中国大会までは進んでいる。

今年は当然インターハイを目指す?

なんだかおっとりしていて、まだギラギラ感はないのだがどうにでも進化する金の卵といったところだ。

技術どうのはまだ触る必要もないとうちのコーチも言っている。

これから目指すものが見つかり情熱を傾けるようになれば研ぎ澄まされてくるのだろう。

とはいえ今まで積んで来た成果も今の段階で大きなものを持っている。

練習最後に400m200m100m50mのタイムトライアルを行ったのだが、 普段追い抜かれることのない選手が抜かれ一緒にスタートした選手がまったくでだしから置いていかれる姿を見てちびっ子選手もびっくりしていた。

わが三原市水泳連盟の選手たちは彼の泳ぎに圧倒されていた。(ちなみに今回の400mトライアル4分19秒でまとめる: スイマートやライアスリートならお分かりの速さだ。)

普段ない刺激を与えてくれた彼のレベルに皆が唖然とするが、その中で将来への希望を抱いた選手の輝く瞳を見ることもできた。

それは子供たちだけではなく自分もだった。

バイク練習直後で本来出るわけない自己ベストが出ている。

彼の今後にも期待し楽しませてもらいたい。

そして、この影響を受けた選手たちの成長を見守っていきたい。

鳥取から来た高校生スイマーは希望の光を与える素敵なお客だった。

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー