HOME > ガンバリスト! > 一押入魂!

2009年3月16日

一押入魂!

アメリカからこんにちは!

写真家(フォトグラファー)で友人の平尾氏よりメールが届いた。

WBC(ワールドベースボールクラシック)のカメラマンとして米国入りしている。

今回は各球場で5人しか指定されない場所がもらえたと喜びの声。

長年の活動が認められた瞬間だそうだ。

広島で2年前初開催された『はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン』で初代優勝した時に知り合ったプロカメラマン。

シーズン中に都合が合えば自分を激写してくださり、このHPの写真もご提供いただく。

実は好評の私の名刺は彼のデザインで構成されている。

平尾氏の写真は被写体とその背景に想いが入る。

写った本人から見るとこみ上げてくるものを感じることも・・・

そんな写真家だ。

よく目にするスポーツ写真や、カレンダーなどもよく使われている。

WBCでは日本人選手も追うが、メインは海外の仲のよいメジャー選手たち。

そんな平尾氏が福元テツローを追ってみたいといってくれる。

同時に知らなかったトライアスロンへも興味を示してくれだした。

今年はどんな一押入魂!の激写をしてくれるだろうか。

今から楽しみにしている。

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー