HOME > メディア > RCCラジオ出演

2009年6月19日

RCCラジオ出演

本名正憲の今日もゴゴイチ

本名さんの開口一番!

『3度目の出演です!が、テツローさんとは個人的には何度も会ってます(笑 』

Photo Kado(RCC)

そう、チームケンタでのサイクル耐久レース、西日本チャレンジロードなど、 自転車レースでご一緒したり、時間が合えばお食事と、 仲良くさせてもらっている。

本名氏は目力、言葉の真髄をズシズシ感じる方。

アナウンサーとしては当然プロフェッショナル。

今回そのアシスタントで和佐アナもご一緒。

やわらかな笑顔で素敵な雰囲気をお持ちのこちらもプロ。

三人で20分ほどではあったが、楽しい空間を過ごせた。

内容は以下のとおりだが、

正直笑顔で話せないんじゃないかと思ってた。

今の状況から、

『がんばってきます!』と、元気良く。

とても言えないのだが・・・それでも言わされた?

こんな時に、地元のレースが重なってしまい、招待選手としても、 どの様な行動をとるべきか?

今でも分からないが、

そんな気持ちを明るくしてくれたお二人には心から感謝。

自分にはこの様な救いがある。

人を前向きにする・・・そんなプロフェッショナルに私もなりたい。

日曜日の朝でいい。

痛みがなくなるよう、祈ってくれないか?

次回更新はこのレース後だから先に言わせていただく。

今週は、毎日、治るように・・・、痛みがなくなるように・・・、 笑顔でゴール出来ますように・・・と、祈ってくれるメールが届いていました。  ありがとう!

大丈夫?無理しないで。と真心のメールがありました。   ありがとう!

さっき、直接、声を聴いておきたかったと電話がありました。    ありがとう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《ゴゴのかるちゃあ倶楽部》

★毎週木曜日は、色んなゲストをお迎えしてお話を伺います。

ゲスト:トライアスリート 宮島国際パワートライアスロン第一回優勝者/福元 哲郎さん

●今日のテーマ「みやじま国際パワートライアスロン」

●今年の福元さんについて
・3度目のゴゴイチ出演。
・今年はケガとの戦いを強いられたシーズンだった。

●ケガの状況について
・ケガをしてしまい「今の現状(ケガ)を受け入れる事」と思うようにしなければ前へ進まないと思ってはいたけれど、正直、 悔やまれていけなかった。
・一方で怪我する事で、松葉杖の大変さ、病院での人のやさしさを痛感。人の行動を見て、思いやりのあるやさしい人になろうと思った。 また、そこで知人(ファン)も増えた。
→絶望から復活した人間の強さを、自分が証明できたらと思いはじめて頑張れた。今後最悪な状態になった選手(人たち)へ、 根拠をもって声をかけてやれると思って 復帰にかけた。

●今年の「みやじま国際パワートライアスロン」について
・第1回は優勝、第2回はバンクーバーでの世界選手権からの連戦で3位、今年の第3回は…?
→昨年ゴールしたとき、思わず涙。前回のチャンピオンとして期待に応える事が出来なかった自分へ「本当はもっと頑張れたはずなのに」 と悔やんだ。
→昨年のレースから今年の大会のゴールをイメージしてきた。

⇒ただ、今のケガの状況によっては出来る範囲でしかパフォーマンスは出来ないと思う。それでも、 今の自分を見てもらえるように頑張ります。

●21日(日)の交通規制のお知らせ
・ 「はつかいちみやじま国際パワートライアスロン」が開催される21日(日)には、コース周辺道路での交通規制を行います。
・時間は午前8時半~午後1時15分。
・詳しくは、大会実行委員会事務局 TEL0829-34-0065までどうぞ。

これがスタジオの二人のスタイル!(笑

本名氏、ランやバイクで出勤し、ラジオでしゃべって、 またこのスタイルで退社される・・・うらやまし~

 ↓ さ! 自分はお仕事スタイルに変身して仕事復帰!

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー