HOME > ちょっとカフェ! > 進化し続ける理由

2009年11月25日

進化し続ける理由

30周年

連休は催し物へ積極的に足を運んだ。

福山市で木下サーカス!

三原市のいつもの練習場所であるリージョンプラザで、記念イベントとなるトゥリトネスショー!

ショートして、どちらも見ごたえある。

意図も簡単に超人的なパフォーマンスをこなす姿、その鍛えた精神と肉体に興味を示すのは職業柄?(いやいやトライアスロンは職業ではなかった・・・)

51Q6ZNNYXZL__SL500_AA240_

人の手のひらの上に人が乗って逆立ち、綱渡り、空中ブランコ等などサーカスとしては定番ではあるが、ものすごいことをやっているんです。

でもあまりに普通に行うので地味なところは拍手さえ起らない。

すごいこと、この会場の誰も出来ないことやってるのに・・・

お客も目が肥えているというのか、すごいこと、派手なことが起らないと驚かない。

 

いろんな分野の人たちもそうだろう。

メディアに登場しはじめて、その次ネタや記事になるのはそれを超えなければ扱いがなくなる。

自分はメディアへ出演したり、掲載さることは大切だと思っている。

自分の存在や想い、トライアスロンを言葉で伝え周らなくとも広く知ってもらえるからだ。

この歳になっても、相変わらず頑張り続けているのだなと伝わる。

これが続くのは、先も言うように進化成長していかなければ扱われないのだ。

 

クラスでかけっこが一番になる!この目標から始まった。

走ることで三原市で一番になること。

広島県で・・・、中国地区で・・・、日本で・・・、アジアで・・・、そして世界で・・・だ!

進化し続け、自分の『かたち』を造る。

どこまで続くかは分からないが、挑戦し続ける魂こそ進化へつながり、将来に納得できる『かたち』となると信じています。

 

どうですか?

今の小さな積み上げこそが進化につながり、それはずっと後かもしれませんが、大きなものとなる気がしませんか?

P1020183

不破 央さんは水泳の元オリンピック選手です。水泳を通して今のかたちを造られています。

p3-01

p9-06

p7-01

どれも見事なパフォーマンスでした!

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー