HOME > 2010年 > 蜂ヶ峯クロスカントリー大会

2010年1月15日

蜂ヶ峯クロスカントリー大会

2010年1月11日(月・祝)

山口県和木町(蜂ヶ峯ゴルフ倶楽部及び総合公園)

 

結果:3位(一般10km)
記録:35分30秒

 

ここ数年は、このレースで年を明ける。

今年もそれが出来たこと、ここからまたスタートだと思えることがうれしいい。

昨年の優勝で、ここでも名前を覚えてもらえるようになり、スタート前からスタッフさんにも声をかけていただける。

今回も!と言えないのは残念だが、走れるようになってここにこれたのだから幸せだ。

IMG_6669

Photo 黄色い大声援?
姿が見えなくなるまでの応援には感激でしたよ。

厳しい坂道でも黄色い声援には力がみなぎる!

 

 IMG_6638

ゴルフ場敷地内を走る、
アップとダウンしかないと言えるコース。
最近はやっと走れる!と言えるようになり、ランニングトレーニングを積み上げれるようになっています。
水泳のための腹筋及び上半身の筋力アップも行っているため、今が一番体が重く感じる時期。
朝起きてコースを考えると、ズシーンと来るあまりの動きの重さに、今日は走れないだろうな・・・

行くの良そうかな?なんておもわず思ってしまいました。


それでも、会場の雰囲気や仲間がいる場所にいけばスイッチが入るだろうな?・・・

行けば何とかなる!

なんて自分を律し、車に荷物を詰め込んで向かったところです。
走れるようになれば、走る方での自問自答・葛藤があるが、走れないときの精神状態を思えば贅沢なものです。


正月のタイムトライアルでは3kmも持たなかったので、それ以上は行っておきたい。
そんなレースをしておきたかったので、積極的に先頭で引っ張らせてもらいました。
5km手前で新しい痛みを発生させてしまったため減速し、2番手をピタリと付けていた石津選手(大竹市陸協) へペースを維持できないため前へと指示して後へ下がります。

ここからは粘りのレース。

このようなレースは一旦下がると想像以上に離れていきます。
結局、彼とは40秒近くはなれていましたが、昨年の頑張っての優勝記録に遅れること58秒の結果には走り自体は戻って来たぞ!

やっとここまで走れるようになった。

その思いが大きくうれしかったものです。
来て良かった!
走って良かった!
こんなものなのです。
しんどいな~って思うことから逃げると、これからも何か言い訳を見つけて逃げようとする。
それより、挑戦してみたが、それでもだめだった・・・と、言える方が私は次へと進んで行けると思うのです。
これを読んでくれたみなさんはどの様に感じるのでしょうね?
結局は、個人が想いを残さぬ方法がベターなのでしょう。
挑戦して良かった!(笑)

 

3位 銅メダルですが、自分には金メダルといってやりたい!

IMG_6743

IMG_6804

ごめんなさい、銅メダルなのに真ん中で!

IMG_6697

仲間の応援もまた楽しかった!

IMG_6772

昨年は3位だった石津選手

今年は入れ替えだったね。今回は長身を生かした素晴らしい走りでしたよ。

中国山口駅伝では一緒の区間で競い合いたいよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6768

来年は山口国体!

そこでまた、あなたと握手できるように努力するよ!

IMG_6816

みなさん新年早々に、いい顔してらっしゃる!

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー