HOME > ガンバリスト! > ケンタファンさま

2010年6月 6日

ケンタファンさま

私の街のフジグラン三原店内中心部は、この日やわらかな、優しさに包まれた空間がありました。

『テツローさん!テツローさん!』といつも慕ってくれ、私にとってはそりゃ~、もうかわいくて仕方がない

森本ケンタのライブ会場

DSC04066

Photo サプライズプレゼント・・・オギロパンのこの日だけのメガコッペパンとミルクパン

DSC04072

午前中に広島空港周辺で開催されたデュアスロンレース(ラン+バイク+ランの複合競技)へ参加し、表彰式を終えて13時・・・15時からのケンタのライブへ行かなきゃならないのに予定がひっくり返り、先に五日市まで・・・2時間で行って帰れるか!

考えてる暇はなく、一気に五日市まで行きとんぼ返り。

 

ケンタのライブへ間に合わない・・・

途中でケンタが電話をくれて、『順番を変えてでも何とかします!気をつけて帰ってきてくださいね。』って言ってくれるのです。

こんな時まで優しいのね、ケンタは。

関係者からも、ケンタが引っ張ってくれてる・・・って。

なんとしてでも駆けつけたい!そう想いましたよ。

 

到着したのは15時27分!一曲残して間に合った!?

 

13時からの第1部でも私が行くことを発表してくれていたようで、

『テツローさん、間に合わないようです・・・』と諦めた瞬間があった様子。

後からの関係者のお話しで、聴かされました。

そのとき明らかにガックリ来ていたそうです。

歌詞は飛んじゃうし(笑

 

そんな状態だったからでしょうか、その空間へ行ったとき、瞬時に私を見つけて、

やわらかな笑みをこぼした意味が分かりました。

そこからはステージへあげてくれて、皆様の前でケンタとトークをさせていただけた運びです。

それにしても、いつもケンタが話してくれるおかげでしょうか、皆さんの受け入れてくれる笑顔がたまりませんでした。

ケンタを包むファンの心がステキです。

言葉では表現できない何か魅了されるものを感じました。

ケンタとそのスタッフさん、そしてファンの力ってすごいですね。

 

そしてアンコール前の最後の一曲は、力の入った歌いっぷりとその勇姿は、安堵感も合わせ心にしみました。

ファンの皆さん、申し訳ないですが、あの曲は私へのプレゼント!としていただいちゃいました(笑

 

ケンタファンとの交流で私が癒されてしまったようです(笑

皆様、ケンタをこれからもよろしくお願いしますね。

 

ケンタを想う心が、みなさんの夢をかなえますよ、きっと!

 

ケンタ、頼むぜ!

IMG_0553

ライブ終了後~オギロパン(しゃりしゃりバター)で乾杯!(笑

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー