HOME > ちょっとカフェ! > 勇者が伝えるもの

2010年8月17日

勇者が伝えるもの

私たち競技者には勝負があります。

その追求をもって、人生の追求にもつながっているのは事実です。

勝った者は前へ進んでいく。

負けたものは自分に力を与え、もう一度そこへ立ち向かっていく。

そして今までの自分を超えて行き、その先へ行ってしまう。

勝ち負けって、ある意味大切なのです。

踏ん張ること、

耐えること、

そして、喜びや幸せ。

sagishima_027

Photo 2006さぎしま大会より

sagishima_028

一人でやっているようでそうでもないことに気がついたとき、人は成長をしていく。

とんでもない世界へもつながってしまうことも。

 

私はスポーツで人生を追求できています。

勝つことで分かる世界があります。

負けることで気が付く事もあります。

 

何度も何度もそれを繰り返してきましたし、これからも続くのです。

勝つ意味、負ける意味。

そこには一生懸命に取り組んできたからこそ、その意味が見えてくるのも分かっています。

何かに対して一生懸命!

その一瞬にかけて一所懸命!

とてもしんどく感じる時だってあります。

人間ですもの。

そんなとき、見ていてくれる人がいてくれたから頑張れました・・・

 

 

 

元気な人、明るい人を見ていると自分までって事ないですか?

三原市に浮かぶ、さぎしま。

今週の日曜日、近場で迷っていたら、ぜひ来てみて下さい。

きっと元気になれるでしょう。

そして、あなたの人生が動き出すかもしれません。

 

参考までに・・・

皆さんにはあまり関係のない話しですが、

地元で開催される島興しの小さな大会だった『トライアスロンさぎしま大会』が、

数年前から日本選手権の予選会になって、競技性も強くなりました。

特に上位は日本選手権(10月東京お台場開催)の予選となります。(3位まで)

 

有力選手も集まります。

シドニーオリンピック・ミスタートライアスロンとしての誇り。

前年ディフェンディングチャンピオン、陸の王者としての誇り。

そして、地元さぎしまで進化し世界へ羽ばたけた、私の想い。

 

みなそれぞれの想いがぶつかり合うでしょう。

 

私はどのような選手が、ここ一番で力を発揮するのか分かっています。

誰がゴールを真っ先に駆け抜けるのか、わかっているつもりです・・・

IMG_0354

IMG_0362

Photo 2006 韓国トンヨン大会より

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー