HOME > ガンバリスト! > 1%にかける!

2010年8月20日

1%にかける!

私の仕事集中期(7月~8月はじめ)が丁度全国的にトライアスロン真っ盛りでした。
その間さすがにレースへ挑戦できませんでした。
皆さんの知らない部分では、
先日の北海道のジャパンカップで現時点でのエイジジャパンランキングが2位におちました。
JTU日本トライアスロン連合ホームページ

ランキング

2006ローザンヌ1

Photo ITU2006スイス・ローザンヌ世界選手権

ST1_4518

Photo Takasaki JTU 2008カナダ・バンクーバー世界選手権


逃げ切れるとは思ってはいませんでしたが、残りのレース数から厳しい状況になりました。
首位に躍り出た選手は鹿児島県の永田選手。
家族想いのすばらしい選手です。
完璧な結果に、現状ではもっともなランキングになっています。
千葉国体(10月3日)前のジャパンカップ新潟村上大会は見送っていました。(さすがに国体前なので)
予定している、9月12日の茨城県で開催されるジャパンカップで優勝しても1ポイント届きません。
その両方を優勝し(今、予想される獲得ポイントで)同ポイントの首位となります。
日本一にならなければ、翌年の世界選手権の公式派遣はありません。
2位ではだめなのです。
日本一か!

それ以下か・・・
正直、ここまでもつれるとは思っていなかった。

こんなところで勝負に生きていることも誇りに思え幸せです。


私の完全復活は日本一を取り戻してから!

とシーズンをスタートしています。
国体も想いのある大会・・・
しかし私の中ではやっぱり世界で戦うことが優先します。
昨年のゴールドコースト世界選手権では、パンク途中リタイヤと、えらいでかい落し物をしてきてます。


ぼろぼろだった昨年の結果、今年のブタペスト大会は出場権なし。
来年こそ!取り戻しに行かなければなりません。
1%でも可能性があるなら・・・
かけてみたい・・・


本当に1%のところにいます。


神様は私にどのような結果を与えるのでしょうネ・・・

面白くなってきた!
そう思うと、ぞくぞくしてきます!

全国のライバルたち!
お願いだから、そっとしておいてくださいね(笑

おっと、その前に・・・
地元のさぎしま大会ですね。

 33160-001-028f

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー