HOME > ガンバリスト! > 超えていく影では・・・

2010年11月22日

超えていく影では・・・

そこのあなた!
この写真見て、笑ったでしょ!?

 

このところスポーツの話題が少ないので、

ちょいと差し込みます!

DSCN1339

DSCN1340

プロの選手は別として、
私たち社会人競技者は秋からは、屋外練習では、朝は良いとしても、

夕方は日没後になります。


暑い暑いと言いながらも、明るい中で練習が出来ていた夏が懐かしい・・・
私なんか、夏が終わると寂しくなり、しゅんとします(笑


そして、なぜか冬至の日が来ると少しうれしくなります。
それは、まだ日没の時間が目まぐるしく変わるわけではないのですが、
ここからは次第に、日の長さが同じ(春分)に向かっていく。

その先では、また明るい春から夏が待っている・・・と思えるからなのです。

さて、仕事を終えてからの練習はこんな感じ(写真)で行ってます(笑

私の住む三原市は、街中はともかく、通勤で走る道は晩は真っ暗・・・
車が背後から照らしてくれれば路面は見えますが数秒の世界で、基本真っ暗です。
つまずかないようにするのが精一杯の走りでは、スピードが出せず、つなぎの練習にはなっても、
超えていく練習にはなりません。
笑ってしまうこの姿?かもしれませんが、
同じやるなら力(パフォーマンスアップ)にしたいので、今こんな感じで屋外トレーニングです。
笑うなかれ!


競技者・・・
私で言えば、
プールでも、家のトレーニングルームでも、思わず苦しさに声が漏れてしまう事もあります。
人には見せたくない、そんな姿が影にあるのです。
あまり見せたくなかったのですが、トレーニングって地味で、こんなもんです。
もう怪我はしたくない・・・
そんな想いもこもった姿でしょうか?
わが身を守りながら、相手をびっくりさせないように、
思いやりと、命がけ?で、トレーニングしています。


あなたの街で、そんな競技者を見たら、フォローしてやってくださいね。

SANY0027

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー