HOME > ガンバリスト! > これからの自分

2012年2月 7日

これからの自分

今年の・・・

いや、これからの自分にわくわくする。

 

40歳を迎える今年は、肉体的な面は・・・ それは仕方がない。

経験や、生き方でカバー・・・ それ以上の精神やスキルはあると思いたい。

 

人生、何だかんだいいながらも積み上げてきたものはあるのだから。

生きてきただけで、ゼロではないと思いませんか?

そんな気持ちです。

IMG_0732

1995年 社会人初レースでデビューした広島県呉市周辺で開催された

『ワールドトライアスロンinひろしま』=6位

 

トライアスリートである私のスタートは、ロングトライアスロン。

私がデビューした18年前は、今の選手たちの感覚とは違いロングトライアスロンも、ショートトライアスロン(オリンピックディスタンス=51.5km)も、同じトライアスリートでした。

得意不得意はあっても、近場であるなら、エントリーできるならすべて挑戦してました。

当時は、プロを含めて現在のような競技レベルではなかったかもしれません。

 

私はやっぱり競技者です。

もう一度、落ちた自分を取り戻したいと思うし、返り咲きたい場所があります。

世界へと口にするなら、

経験してきた原点的なことを、アレンジしながら進化を求めてみようかとも思うのです。

 

3km以上泳ぎ、150km以上バイクを進め、42kmのマラソンを、夏に行う・・・

肉体はボロボロになりながらも、人間的な精神力でゴールを目指すのは、やはりロングレース。

国内ではショートレースはたくさんありますが、ロングは限られます。

同じ中国ブロックに鳥取県の皆生大会が7月にあります。

お世話になっちゃおうかな?なんて思ってます。

 

あなたが応援していてくれるのです・・・

まだまだ強くなりたいですもの(笑

IMG_0736

Photo 懐かしい写真(さぎしま大会より)

610は現在ロンドン五輪を目指す、学生時代の高濱選手!(笑)

と、私を成長させてくれたダグラス選手

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー