HOME > 出来事日記 > 世羅高通い!

2012年5月20日

世羅高通い!

いっこうに良くならないラン・・・

想いとは違う方向へ流れている事を感じていた。

危機感というのか、この状態が年齢を重ねることなのかとさえ感じていた。

それで、もわずかな希望を母校の空気に託す。

ここへ来れば甦ってくる・・・

ここへ来れば何かが変わる・・・

そんな想いをこめて、シーズン前から使わせてもらう。

今年も変わらずやってみる。

写真 12-05-19 10 41 24

とにかく足を運ぶ!

これは私がしつこく言う言葉だ。

それが様々な面で、不思議な力を引き出すことを経験してきた。

テレビ画面より現場。

想うより行動。

 

土曜日午前中、バイクライド途中によってみたが、生徒たちはちょうど、全国模試で夕方練習だった。

普通なら夕方でてこない。

しかし今回、行くことで何かきっかけになりそうな、そんな予感を感じた気がする。

バイクライドで疲労はあるが足が向いた。

行ってみれば都道府県駅伝の強化合宿が世羅高で行われるタイミング。

土曜日は女子高生たちとインターバルトレーニングで走り、目覚めるような感覚を得た。

日曜日は男子選手と。

さすがに質の高いインターバルトレーニングで、3セット中1セット目で一杯一杯になったが、

できる範囲で精一杯の想いを込めて走った。

力が入らなくなるような震えさえ来る状態だったが、気持ちは明るかった。

完全にスイッチが入ったと確信できる日になった。

やっと極限の世界を楽しめるようになりそうだ。

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー