HOME > 出来事日記 > 本当に大切なもの・・・

2012年7月12日

本当に大切なもの・・・

今週末は呉市倉橋町で
『アクアスロンくらはし大会』が行われる。
水泳とランニングの複合競技だ。
私がトライアスロンを始めた約20年前、今の呉市蒲刈町県民の浜で『スイムラン蒲刈』という大会があった。
トライアスロンの練習種目として出場し続けていたのだが、
そこは島で、時代と共に橋がつながり車の交通量が増え開催が出来なくなった。


それを引き継ぐ形で、倉橋町の森本医院の森本院長先生(選手として出場もされていた)が、

この火を絶やしてはならないと、先生の地元を説得し開催にこぎつけた経緯がある。
漁村で日々の忙しい生活にスポーツに馴染まない世界では、バカバカしいと受け入れ活動は大変だったと聞く。
ただ、町一番忙しい森本先生がこの活動をされたことが大きかった。
先生の想いが私らを救ってくれたのだ。

IMG_3218IMG_3240

Photo Hirao

IMG_2551IMG_2397
そんな大会も13回目となる。
シーズン真っ盛りのこの時期には各地で、大きな大会や、ランキングを狙うための出場すべき大会は目白押しだ。
しかし、私が今競技を続けられているのは、県内でこのように大会を継続してくれたからなのだ。
広島県内の大会出場は、私にとっては大切な恩返しの場でもある。
タイトル獲得や、上へ続く大会ではないが、
私にとっては大切な場だと思うから出場する。


昨年は体調を崩し足すら運べなかったが、
ニュー福元テツローとして、今年も倉橋町へいけるのだ思うとあふれてくるものを感じる。
また、あの人たちと会える・・・これが幸せという感情なのだろう。
迷ったとき、何かを選ぶときに、
自分にとって本当に大切なものがある方を選んでいる。
私は競技者として意識をおいて暮らす。
競技者として、上へつながる、評価される大会を選ぶのが筋だ。
しかし、この選択は少し違う。
『人として・・・』が上回る決断だろう。
意味がわかるだろうか?
このページを見てくれる人へ、ヒントになればうれしい。

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー