HOME > 2012年 > アクアスロンくらはし

2012年7月15日

アクアスロンくらはし

アクアスロンくらはし大会へ出場!
ここでは2008年の優勝から4年ぶりの優勝となった。
本当にうれしい!
そして、過去の自分よりパフォーマンスがよいことが不思議だ。

 

それが、どん底のときに離れずにいてくれた人の心の力か・・・

 

そのころ膨らんでいった仲間は、過去の栄光的なものしかしらない。

今、それを言葉ではなく、現実に見せるようになれたこと。

それが自分の中であふれているのかもしれない。

IMG_0113

Photo Yumiko

IMG_0092

今回からランが18kmから20kmへ変更され、また進化した大会


以下facebookより部分抜粋

 

スイム2.4km+ラン20km
広島県内は気温が上がりまして、灼熱とはいかないまでも、さらに黒こげテツロー仕上がってまいりました。
見た目もそうですが、体も仕上がってまいりました。
3週連続レースを1週のリカバリーをいれ2セット。
要は7週間に6レースをこなせばトライアスリートの体になってくるわけです。
目標へ向けて取り組めている今、
それを、遠くで、近くで応援し、支えてくれる人がいてくれる。
幸せすぎる。
ここ数年の過去の自分へ見せてやれるのです。
ブレずにやってこれたのは妻や、仲間、支援者のおかげだと!
それを支えによく踏ん張ったと。

 

いつまでも続かないし、突然終わってしまうことは痛感している。

生きている限り生き抜きたい・・・一瞬一瞬を大切にしていきたいと思う。

IMG_0028IMG_0018IMG_0056

スイマー藤田君の胸を借り、先頭集団でスイムを進行

IMG_0114

応援旗持参で、小川アニキと吉田選手も駆けつけてくれた

IMG_0149『ただいま・・・』と挨拶させていただいた

IMG_0165IMG_0166

スイマー藤田選手=中(宮島大会スイム部門1位)

サイクリスト吉田選手(右)

この大会の立役者、森本先生(森本医院長)右写真

IMG_0172

韓国から毎年お越しくださるキム・ドンジュン氏親子と宇治公子選手

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー