HOME > ちょっとカフェ! > ひと的?

2012年7月27日

ひと的?

アスリートは越えなければならない練習がある。

しかし、疲労からパフォーマンスを低下させ、崩すことも。
やりすぎず、やらなさ過ぎずと言った、微妙な狭間でうろうろしている状況だ。
「夏おとこ」の私としては、夏は大好き!
ギラギラした日差しの下、さわやかに?滝のような汗を流し練習を終える。
そこは夢や、目標へ近づく希望さえ感じる。

しかし、最近の暑さは異常。

練習が命がけ!自殺行為にさえ思えるほどだ。
朝と晩(夕方)のトレーニングは日課だ。
その中で、通勤を利用し、その前後でトレーニングを行う。
夏場、この時間帯は空気も熱くなってきて、朝から脱水状態に陥りそうになることも・・・
IMG_0066

気持ちよく!効率よく!を求めて考える。
週3バイク(自転車)通勤を決行し、それ以外をオートバイ通勤。

今日は職場へ先に行って、涼しい田舎道を走ろうと思った。
30分のオートバイ通勤の間に三原市久井町がある。
三原市では標高が高く、山々と田園・・・のどかな町だ。
市街地よりは空気も心地よい。
オートバイを止め、ここで走ろう!
30分少々走った。
そうはいっても汗だくだ。
オートバイまで戻り、ヘルメットをかぶり、職場へ向かう。
天然クーラーで体を冷やすことができる。
到着したら汗も引くし、これはいい!
ひとつのパターンに組み込める。

練習環境、職場環境を整えるのは私らにとって一仕事。
整いだすとトレーニングが生活の流れになる。
その工夫やアイデアで使う時間は、たまたまの空き時間に、同じ量を打ち込んだとしても効果が違うこと・・・
これは科学的ではなく、人(ヒト)的効果だと私は感じている。
私は一種目の練習時間は短い。
ただいえるのは、その工夫した短い時間の積み上げや、頭の中でイメージしている事は多いと思う。
夢や目標を達成するために使う時間はそれぞれ。

それぞれだが、そこに想いをもてるかどうか・・・

それだけだ

IMG_2869

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー