HOME > ガンバリスト! > がんばる君へ

2012年8月 2日

がんばる君へ

がんばっても、努力していても、なかなか思うように行かない君へ

 

ゴール前の直線に入ると、たくさんのライバルたちがゴールを終えている光景

何度も見て来た。

 

ラストスパートをかけようとしているのに、今まで走ってきたスピードよりも落ちてしまう・・・

もっと速く走りたいのに硬くなってしまう・・・

もどかしくて、何がいけないのかも分からなかった。

写真 12-08-02 23 55 54

Photo:初めての「日の丸」を胸に、誇らしげに立つ

(2003年 ニージーランド・クイーンズタウン世界選手権)

トライアスロンを始めた。

希望にみちあふれ、夢が膨らんだ。

しかし、真剣に取り組めば取り組むほど、ゴールさえさせてもらえない時代がきた。

スイムで遅れると得意なランさえ、させてもらえなかった時代があった。

情けなくて、悔しくて、下を向いて会場を後にしたこともあった。

本当はもっとできるのに・・・

強くなりたい・・・そんな気持ちが途方もなく果てしなさを感じた。

 

10年後・・・

日の丸をつけて、誇らしげに日本選手団の中にいる自分。

20代の頃は目の前のことで精一杯で、想像すらできなかったろう。

 

そのころの自分を支えたひとつの言葉がある。

「今は我慢だ・・・必ずてっちゃんの時代が来る!」

力強い言葉と、私を信じて、気持ちをぶれさせないように導くその目を今も忘れない。

 

その言葉をくれたのは、今は師匠と慕う人だ

 

「この人といると元気になれる」

あなたにはそんな人がいますか?

 

そんな出会いがあれば、

それだけで君の未来は輝く・・・大丈夫だ!

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー