HOME > ちょっとカフェ! > さぎしま大会を迎える前に【後編】

2012年8月15日

さぎしま大会を迎える前に【後編】

私はこれまで、今がピークかもしれないな?と、思いながらやってきました。
そしたら、いつがピークなのか分からなくなってきました。
先日の倉敷国際トライアスロンでのスイムは、人生で一番速く泳げました。

結局は、ピークなんてどうでもいいのです。

今、夢中になれるなら。

_DSC6237

Photo Niwa 2012.7大阪国際

振り返って、あの時が?・・・
この先にそれがあるのか?・・・
想い出話をするのは、もう少し先のようです。
たださすがに、若いと言えるときのように、不具合が生じたりした時など、「ほっといても!」とは行かなくなったこと。
計画的な行動や栄養補給、確実なメンテナンスが1回ごとに必要になりました(笑
そして、心の安定も一人では出来ないことも知りました。
夢や目標も、自分のためだけならいらなくなりました。
私が身を引くときはそれらがなくなったときなのでしょうか・・・
最後の最後にやりたいことは、精根尽き果てるまでやった・・・そう想えゴールすることかな?
その準備のために、夢中でやっているのかもしれません。
がむしゃらに出来る時期は人それぞれ・・・今しかないかもしれませんよ~!
ファイト~~~

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー