HOME > 2013年 > 続・横浜トライアスロン

2013年5月13日

続・横浜トライアスロン

トライアスロンを知らない方は、このレース方式が分からないかもしれない。
今回1500名出場!大型レースはこの方式をとるケースもある。

年齢区分で、年齢が高い順に早い組はスターティングセレモニー直後の7時台からスタートし、若い世代は11時台まで順次スイムへ飛び出していくウエーブスタート方式。
IMG_7019IMG_6990

Photo Yumiko

IMG_6882IMG_6908IMG_69802013-05-12 14.50.40

今回、スイム200mからトップにたつとゴールするまで、前のカテゴリーを抜きながらの単独走行でゴールまで駆け抜ける。
特にランは数年ぶりの手ごたえを感じたが、ゴールしても何番かは分からないのだ。
ホテルに帰ってシャワーを浴び、帰り支度をすませチェックアウト後、表彰会場へいってやっと順位を知るのだ。


山下公園10kmの設定で32分台で走れたのは、距離が短いだろうが走れた感覚が最高だった。
このレース環境に乗せてもらえた。
大声援には湧き出る力を感じ、
人が人の力を引き出すことは絆といえよう。

競技者は感謝する。

スタッフや観客・応援者は競技者の力をとことん引き出す空間は最高だ!
このようなレース方式は、目に見える駆け引きはない。
一瞬ごとに自分を駆り立て踏ん張ったものが少しづつ前に順位を上げている。

まだまだ踏ん張れるんだな~
そう思わせてくれた若い選手、中堅選手、ベテラン選手たちがたくさんいてくれた。

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー