HOME > 出来事日記 > 思惑

2013年6月17日

思惑

福山市へ治療へ向かう電車内で回想


広島県の国体予選会、中国ブロック日本選手権予選会を兼ねたレースだった。
両方を獲得し、ベテランとしての姿を見せてやろうと思っていた。

しかし、秋にある本番は希望ある選手へ譲る形を考えていた。
選手名を出せば原智哉選手だ。
監督として付き添った昨年のぎふ国体は、見事な活躍で9位。
8位入賞まで後一歩。
私が出場していたらどおだっただろうとオーバーラップさせたものだ。
素直な選手で人気もある。
そんな魅力ある選手へチャンスを!と考えていた。
IMG_7389

Photo Yumiko

昨日のレース、スイムはほとんど同時で上がり、バイクは彼の動きが重たかった。

「着いて来い!」

抜き去るときに腰をたたいて激を入れたが、着いて来なかった。
トランジットで私はレースを中止。

続くであろう彼を待った。
私がバイクトランジットで立っている姿を見て、
びっくりしている様子だった。
「国体だぞ!」
「はい」
一瞬だが意思は伝わったと思う。
その後ろ姿を見送った。

彼はランで順位を上げ総合3位でゴール。
今年の東京スポーツ祭(国体)は彼に決まるだろう。

心残りは、互いに万全状態で戦いたかった。


それにしても、思惑通りに、かっこつけられなくなったものだ・・・

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー