HOME > マルチ活動 > 校庭でトライアスロン?

2013年9月21日

校庭でトライアスロン?

広島市の段原小でミニトライアスロン!
子どもたちも、保護者達もトライアスロンは初めてだ。
招待いただいたが、私も小学校の敷地内でトライアスロンなんてピンとこなかった。
プールと隣接する更衣室、グランドを使って工夫されたコースレイアウト。
グランドでトライアスロンができちゃうんだ!って、校庭を見つめ思ったものだ。

DSC_2250 DSC_2309

DSC_2396 DSC_2337
これを知ってしまった以上、子どもたちに幅広くトライアスロンを経験させられる。
そして未来へ、かけがえのない経験値を持たせることができる・・・と直感した。
校庭は砂の上だ。バイクは気を付けていても相当な技術がないと転ぶ。
転んでも当たり前に立ち上がり、擦り傷ぐらいでやめない姿。

ひざやひじからは血が出ていても続けている。
私らが小さな時と変わらないじゃないか・・・


スタートすればゴールを目指す。
当たり前の本能のままに子どもは動けた。
今日集まった大人たちがトライアスロンを通じて、その姿に衝撃を受けたといわれる。
今回、距離は短い。
でも、ゴールしたことで得たものはものすごくでっかい…
のちに子どもたちの行動でそれが証明されてくるのでしょう。
スタッフ関係者の皆さん、保護者の皆さん、本当にありがとうございます!
Photo

Tomoe Hirao & Maki Mitsugi

DSC_2333 DSC_2400   DSC_2418

2013-09-21 21.46.20

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー