HOME > 2013年 > 村上国際トライアスロン

2013年9月29日

村上国際トライアスロン

結果:総合3位

今年も3位だった。

しかし、中身が違う。

現在の日本チャンプを後ろに回したバイク終了までは、チャンピオンにも若い選手たちにも刺激になったろう。

まともに走れば逃げ切ることだってあるのだから。

ラン序盤はジョギングだった。

一時は後続の選手に追いつかれた。

しっくりこない足取りで当然。

だが、そこから立て直し、よみがえってきた。

117

081

5月以降、結局足を治しきれなく、今回もトランジットや、ラン序盤はギンギンと違和感を感じていた。

それでも、足の接地や角度を無意識に意識する・・・

これこそが福元テツローの走りだ。

沿道からやっと『かっこいい!』と声が出だした。

これが私のランのバロメーターだ。

実はまだまだ、街中のガラスに映るシルエットはそうでもないのだが、力強くゴールを目指す姿にオーラが出たか。

フィニッシュゲートは力を込めて2位でくぐった。

 

結果が3位を説明する。

900人近くの競技者が時間をずらしてスタートするウエーブ方式。

スタート時間が違う選手が2番目の記録を出した事が判明したということだ。

あまりないことだがそれは仕方がない。

今回の結果と、パフォーマンスは希望をつなぐ。

これで私の国内レースは終了。

来週の韓国でシーズンをしめる。

おそらく良い結果になるだろう・・・

そして来年は!!!

IMG_1520

IMG_1675 IMG_1715

IMG_1735

Photo Yumiko

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー