HOME > マルチ活動 > ゲストの役目とは

2014年2月19日

ゲストの役目とは

先週「江田島市駅伝」

今週「呉とびしまマラソン」

来週「尾道市子ども育成連合会小学校駅伝」で尾道市全小学校が終結する駅伝大会と続く。
どれも20km前後の距離を走る。


ゲストの役目に想う事がある。
現役を退いたり、ゲストで来る有名選手は顔を並べるだけの人が多い。

いわゆるネームバリューで十分と思うのだろう。

IMG_3618IMG_5129

私が子どものころそんなゲストに、すごさや熱いものを感じなかった。
競技を夢として選ぶ魂には、力強く、美しく、かっこよく。

現役ならそれに近いパフォーマンスやテクニック、筋肉のしなやかさや張り、その凛々しい姿を見せ付けるべきだ。
もっとも大切なことは憧れを抱かせる!それが夢のきっかけになるはずだ。

そして、それが選手育成、広くは人間育成へつながると思っている。

そんなことを感じているから、今の活動スタイルがあるといえる。
中には冷静に客観視され、いいおっさんがむきになっていると思う人もいるだろう。
心ときめく人たちばかりでは無いが、その姿勢に影響する人はいてくれる。


来月ある福山マラソンでは、毎年オリンピック経験者がゲストに来るが、
みんな一度きりだ。
私はオリンピックには出てはいないが、今年は福山マラソン史上初の連続ゲストになる。

満場一致だったとお聞きした。
他でも繰り返し招待してくださるところには、大切なものが伝わっているからなのだと思っている。

ただ、ゲスト(招待)の形は思い切って走れるだけの当日のウオーミングアップや競技だけへ集中することはできないのは致し方ないが、ゲストは心は癒されるが体は結構きつい・・・(笑

 

人生を進む心と体つくりにはなっているのだと信じている。

 

それが私の使命

IMG_5058

IMG_5142

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー