HOME > 出来事日記 > 競技者の居場所

2014年3月 8日

競技者の居場所

自転車、マラソン、トライアスロン・・・

今やトレイルラン(山岳トレーニング競走)まで愛好者が増え続けている。

しかしそれら参加者は何千、何万人もいながら競技者は少ない。

 

明日、日本トライアスロン連合認定記録会(広島会場)がある。

ジュニアから一般までカテゴリーはあるが、参加者は数人だ。

意味がお分かりだろうか。

2014-03-04 17.40.50

競技として行うスポーツに楽しさを生み出すことは相当な追求の先にあるかどうかだ。

職業スポーツのイチロー選手でさえ、さまざまな葛藤とプレッシャーの中で時には吐き気をもよおしている。

競技者になれば大変なことの方が断然多い。

わからないかもしれない・・・

しかし誰もが味わうことのない世界があるのだ。

 

本物を導き出す・・・本物になる・・・それが競技者だ。

競技者になった時に明らかに変わるものがある。

それが何かは考えていただこう。

 

空気を変える本物が出現してほしい。

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー