HOME > 出来事日記 > 復活ストーリー

2014年7月 5日

復活ストーリー

今日は復活ストーリーにある、世羅高校で練習をする!ことを実行。
三原から恵下谷を登り世羅高校まで30キロ弱のバイクライド。
今日は小吉川選手とクロカンコースを走り、150メートル×5本を一緒に行った。
彼女はインターハイを決め、3,000メートルを9分17秒で走るランナーです。
私は将来、彼女はオリンピックのスタートラインにいるような気がする…

そんな選手です。
今の私ではついていくのがやっと・・・(笑
久しぶりにバイク&ランの確実なトレーニングができた。
入院明けからすぐにスイム、バイク、ランができているのは、

実はグラストテクニック(GT)のおかげが大きいのだ。
週一回来てくれていた。
2014-07-05 08.15.22

2014-07-05 08.15.33

年単位かかるアキレス腱痛も治った。
人は怪我や筋肉を修復する時、瘢痕組織を残し筋肉が癒着する。
残念ながら癒着は人体の力では無くせない。
それを取り除き癒着を剥がす作業をする。

退院後のランニングはさすがにハムストリングの癒着がありスピードが出せない状態だった。
昨日GTを施行してもらい、今日は筋肉痛的な痛みはあるものの、久しぶりのスピードランニングができたのだ。


競技者は故障してから復帰までの時間は短ければ短いほど良いとされる。
まだ新しい手法であるが、私が実証しスポーツ界へ進めていきたいと考えている。

投稿者 テツロー

-->

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー