HOME > 2015年 > はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン2015

2015年6月14日

はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン2015

昨年の無念な欠場を、今年どのようなカタチで表現するのか自分自身も期待していました。

トライアスロンとは常にトラブルがつきもので、バイクで大きくそれを起こしてしまい、バイクを降りようかと何度も想いました。
諦めかける場面があったことが悔しかった。

2015-06-14 21.33.59  2015-06-14 12.22.26-1

それでもランまで行けばとつないだが、それでも前半はだめだった。
コース最高点950mのもみのき森林公園を折り返してからの下りでやっと福元テツローの走りが訪れ、8位まで落ちた順位を3位まで押し上げることが出来た。
と言っても4位から3位に上がる最後はラスト200mで追いつき、また抜かれ、競り合いながら最後80mで渾身のラストスパートで表彰台に食い込んだ形だった。

ただ、関係者や妻でも絶望的な距離が開いており諦めていた表彰台をものにできたのは、「諦めない心」その先にきっとチャンスが来ると想い走りとおした結果だったと想う。
だが、今でもよく追いつけたなと…

期待には答えられませんでしたが、
最後の最後で出し尽くすレースはしたつもりです。

来年もう一度出直しです。

2015-06-14 21.33.55   2015-06-14 11.46.57-1  2015-06-14 11.54.10-1  2015-06-14 12.07.15-1  2015-06-14 13.41.45

投稿者 テツロー

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー